Category Archives: 体験談

余命3年と宣告された人が、神様の癒しを受けて生き延びた(2017年5月16日)

「クリスチャン フレンド ミニストリーの働きを通して、どんな事例がありますか?どんな効果があるのでしょうか?」

というご質問を受けることがあります。

クリスチャン フレンド ミニストリーとは、クリスチャンとして、あなたの友 (フレンド) となり、苦しみ、悲しみ、病から解放されるようにするミニストリーです。

クリスチャン フレンド ミニストリーでは、

今も生きておられる神様の力によって、

1. どんな病でも癒す取り組み

2. どんな問題でも解決する取り組み

3. どんな苦しみからでも解放する取り組み

をしています。

今日は、このうちで、1.どんな病でも癒す取り組みの結果、どんな問題が解決されたかをご紹介します。

~事例10~ (2017年5月16日記載)
◆Before◆(ある50代女性)

今から4年前の2013年に脳に悪性の腫瘍ができてしまい、医者より余命3年を宣告されてしまった。

放射線治療に限界があり、どうすることもできないので、当ホームページを見て相談に来られた方がいた。

◇After◇
クリスチャン・フレンド・ミニストリーを通して、まず、信仰を基礎から学びなおし、聖書の御ことばを基礎から学び直した。6ヶ月間くらい経過した後から放射線治療だけでは考えられないほど症状が、改善してきた。

そして、その後も、引き続き、聖書の基礎を学びながら、指導した通りに祈っていったところ、さらに症状がよくなった。さらに4ヶ月間くらい経過した後に退院できることになった。自宅療養しながら、継続して聖書を学び祈っていったところ、今度は、外出できるようになり、病気になる前とほとんど同じような生活ができるようになった。

激しく身体を動かす運動などはできないが、普段の生活には何の支障もないほどに回復した。そして、なんと余命宣告を受けた3年間が経過した昨年2016年にも健康に生活することができている。そして、現在、2017年5月16日も、健康で自宅で生活している。この癒しを体験した本人と家族は本当に神様の癒しの力に驚き、感謝して生活している。

どうぞ、お気軽にご質問ご相談ください。(無料)

2017年5月16日

クリスチャン フレンド ミニストリー

スタッフ一同

抗がん剤による手足のしびれが残っていたが、祈ったら癒された!(2014年6月23日)

「クリスチャン フレンド ミニストリーの働きを通して、どんな事例がありますか?どんな効果があるのでしょうか?」

というご質問を受けることがあります。

クリスチャン フレンド ミニストリーとは、クリスチャンとして、あなたの友 (フレンド) となり、苦しみ、悲しみ、病から解放されるようにするミニストリーです。

クリスチャン フレンド ミニストリーでは、

今も生きておられる神様の力によって、

1. どんな病でも癒す取り組み

2. どんな問題でも解決する取り組み

3. どんな苦しみからでも解放する取り組み

をしています。

今日は、このうちで、1.どんな病でも癒す取組の結果、どんな病が癒されたかをご紹介します。

~事例4~
◆Before◆(ある80代女性)
ある新興宗教に50年間所属し、その教えをよく守り行っていたが、20年以上も右耳が聞こえなく、ガンを患い、抗がん剤の後遺症によって、手足のしびれがあった。ひざに力が入らず、歩くことが不安定だった。首も右側に曲げることができなかった。肩から体全体が重いために、夜もよく眠れない状態が続いていた。また、生きる希望がなくなってしまっていた。
◇After◇
クリスチャン・フレンド・ミニストリーを通して、聖書を知り、人間を創造された神様の存在を知った。今も生きておられる神様による癒しを体験したいと思った。イエスのお名前によって祈ったところ、次のような癒しと心の変化があった。
・20年間患っていた右耳が聞こえるようになった。
・右側に曲げることができなかった首がよく回るようになった。
・抗がん剤による手足のしびれがなくなった。
・体全体が軽くなり、夜に熟睡できるようになった。
・ひざに力が入るようになり、よく歩けるようになった。
・生きる希望が持てるようになった。

今まで何をしても解決できなかった方、あきらめないでください。

聖書を通して神様の力と愛を体験することができます。

どうぞ、お気軽にご質問ご相談ください。(無料)

2014年6月23日

クリスチャン フレンド ミニストリー

スタッフ一同

火傷のあとがきれいになった!(2014年6月11日)

「クリスチャン フレンド ミニストリーの働きを通して、どんな事例がありますか?どんな効果があるのでしょうか?」

というご質問を受けることがあります。

クリスチャン フレンド ミニストリーとは、クリスチャンとして、あなたの友 (フレンド) となり、苦しみ、悲しみ、病から解放されるようにするミニストリーです。

クリスチャン フレンド ミニストリーでは、

今も生きておられる神様の力によって、

1. どんな病でも癒す取り組み

2. どんな問題でも解決する取り組み

3. どんな苦しみからでも解放する取り組み

をしています。

今日は、このうちで、3.どんな苦しみからでも解放する取り組みの結果、どんな苦しみから解放されたかをご紹介します。

事例4) 50代 女性:10年前に火事に遭い、20日間、意識不明の重体から回復した女性の事例。

クリスチャン・フレンド・ミニストリーを通して、聖書を知り、祈ったところ次のような、神癒があった。

・火事に遭い、奇跡的に助かったが腕に火傷の跡が残っていた。また、指が曲がったままで、思うように動かすことができないでいた。

しかし、火傷の跡がきれいになくなった。また、指が少しずつ伸びるようになり、何本かの指は完全に伸びるようになった。

まだ、すべての指が完全に伸びるようになったわけではないが、病院での治療では絶対にここまで回復することはできなかった。

・また、信用していた友人から裏切りを受け、精神的ショックを受けたままでいたため、情緒不安定な状態が続いていたが、裏切った友人を赦すことができるようになり、心が平安になった。夜もよく眠れるようになった。

このように、肉体的、精神的な苦しみがあったとしても、その苦しみから確実に解放することができるように、聖書を「わかりやすく」、「簡単に」、「はっきり」と説明いたします。

今まで何をしても解決できなかった方、あきらめないでください。

聖書を通して神様の力と愛を体験することができます。

どうぞ、お気軽にご質問ご相談ください。(無料)

2014年6月11日

クリスチャン フレンド ミニストリー

スタッフ一同

※エホバの証人、統一教会、モルモン教とは一切関係がありません。(聖書を重んじる正統的プロテスタントのミニストリーです。)