病の癒しの事例を紹介します。(事例4)(2019年1月29日)

~事例4~
◆Before◆(ある80代女性)
ある新興宗教に50年間所属し、その教えをよく守り行っていたが、20年以上も右耳が聞こえなく、ガンを患い、抗がん剤の後遺症によって、手足のしびれがあった。ひざに力が入らず、歩くことが不安定だった。首も右側に曲げることができなかった。肩から体全体が重いために、夜もよく眠れない状態が続いていた。また、生きる希望がなくなってしまっていた。
◇After◇
クリスチャン フレンド ミニストリーを通して、聖書を知り、人間を創造された神様の存在を知った。今も生きておられる神様による癒しを体験したいと思った。イエスのお名前によって祈ったところ、次のような癒しと心の変化があった。
・20年間患っていた右耳が聞こえるようになった。
・右側に曲げることができなかった首がよく回るようになった。
・抗がん剤による手足のしびれがなくなった。
・体全体が軽くなり、夜に熟睡できるようになった。
・ひざに力が入るようになり、よく歩けるようになった。
・生きる希望が持てるようになった。

 

このホームページをご覧になっている方で、相談しようか迷っている方がいましたら、遠慮なく気軽に連絡してくだされば幸いです。長い間、変化がないただの宗教生活と決別して、神様が真に生きておられるということを体験しませんか?
ご自分の生活の中で、もっと良い方向へと変化することを希望を持って祈り、祈りの応答を体験したいと思いませんか?

クリスチャン フレンド ミニストリーでは、様々な苦しみに対しての解決方法を提示しています。そして、解決された事例がたくさんあります。どんな事例があるか、ぜひ、ご覧になってください。

クリスチャン フレンド ミニストリーとは、

クリスチャン フレンド ミニストリーとは、クリスチャンとして、あなたの友  (フレンド) となり、苦しみ、問題、病から解放されるようにするミニストリーです。
クリスチャン フレンド ミニストリーでは、
今も生きておられる神様の力によって、
1. どんな病でも癒す取り組み
2. どんな問題でも解決する取り組み
3. どんな苦しみからでも解放する取り組み

をしています。
今まで何をしても解決できなかった方、あきらめないでください。
聖書を通して神様の力と愛を体験することができます。
場所は問いません。どうぞ、お気軽にご質問ご相談ください。(無料)

2019年1月29日
クリスチャン フレンド ミニストリー スタッフ一同

※エホバの証人、統一教会、モルモン教とは一切関係がありません。(聖書を重んじる正統的プロテスタントのミニストリーです。)

 

注意事項】
※神による癒しは、病院の治療を否定することではありません。
治療が必要な方は、病院で適切な治療を受けてください。
※神による癒し、問題の解決、苦しみからの解放は、聖書のことばを、神の御ことばとして信じる信仰が基礎となります。
※神による癒し、問題の解決、苦しみからの解放は、聖書の約束のことば、すなわち神が契約した通りに働いてくださることによって、聖書にある神の御ことばが確かであることの証明です。

Comments are closed.