現実を変えることができる!(続き)(2017年5月17日)

前回のメッセージ「現実を変えることができる!(2017年5月17日)」で、イエス様によって、私の人生がどのようにして絶望から希望へと変わったかをお話しさせていただきました。その続きになりますが、本当にわけのわからないひどい父親が、昨年2016年1月より、私の尊敬する牧師先生が牧会する教会で礼拝をささげ始めました。救いの確信は、まだまだこれからですが、イエス様を知りたいという気持ちがあり毎週、楽しみに礼拝をささげるようになりました。

そして、家族の会話の中で、聖書の話をしたりともに神様に祈ることができるようになりました。年をとったということもありますが、今までは激しく怒ったりしていたことがありましたが、教会で礼拝をささげるようになってからは、穏やかになりました。父親と普通に会話することはごく普通の当たり前のことですが、私の家庭ではその当たり前がありませんでしたので、このように父親が穏やかになったということは、おどろくべきことであり、神様の力はすごいということを改めて知る機会となりました。

父親が変えられるように神様に何年も祈ってきましたが、神様は本当に最善の時に祈りに応えてくださることを体験しました。神様に感謝し、また、父親を導いてくださった牧師先生に感謝を申し上げます。これから父親がさらに信仰を深め、確信をもっていけるように祈ります。


2017年5月17日

Comments are closed.