Daily Archives: 2017年5月15日

クリスチャン フレンド ミニストリーの活動について(2017年5月15日)

2013年3月に、クリスチャン フレンド ミニストリーがスタートし、4年が経過しました。当初は、ほとんどお問い合わせがありませんでしたが、スタートして1年6ヶ月後の2014年9月頃より、お問い合わせ、ご相談の件数が急増しました。

ご相談の件数が急増する前になりますが、活動の拠点を移転する準備の為に、2014年6月30日以降、ホームページを更新することができませんでした。詳細はお伝えできませんが、2015年1月より、活動の拠点を東京に移しました。お問い合わせいただいた方々への対応や、教会の働きが忙しくなってしまった為に、最近までホームページの更新ができませんでした。誠に申し訳ございませんでした。そして、最近になって、ようやく時間的な余裕ができてきましたので、先週の2017年5月13日(土)より、ホームページの更新を再開いたしました。

この4年間に様々な地域の方々からの問い合わせがありました。すべての地域に訪問できていませんが、今後、できるだけ訪問できるように進めていきたいと思います。

この4年間で、神様の力による様々な癒しが、さらにありましたので、少しずつですが、投稿させていただきます。

このミニストリーの特徴は、神様の癒し、問題の解決にだけフォーカスした活動になります。聖書を通して神様を知識として知るのではなく、実際に生きておられて私たちを癒してくださる、問題を解決してくださることを体験できるミニストリーです。

しかし、最近では、キリスト教の宣教において、多様化が進み、様々な伝道活動が展開されています。

例えば、英会話教室で英会話を学ぶ機会を通して英会話の先生である宣教師と出会い、その宣教師との信頼関係を築きながら聖書に触れていくことがあります。その他には、料理教室やゴスペルコンサートなども多数開催されています。韓流ブーム(韓国大衆文化のブーム)によって、韓国語教室や韓国料理教室などを通して聖書に触れる機会も多く見られます。否定はしませんが、ある特定の文化が好きな人だけとのつながりになってしまいます。

しかし、私はこのような伝道方法は使いません。なぜなら、いつも流行しているものを追い求めていかなければならないからです。私がお伝えしたい内容は文化ではなくて、永遠に変わらない聖書の内容であり、永遠に変わらない神様の癒しの力ですので、最初からダイレクトにお伝えするのが最も効果的だと考えるからです。自分が他人様に伝えたいことは、最初から正直にストレートに伝えるべきだと考えるからです。

このホームページを見た瞬間から、神様の癒しや問題の解決に関して関心のある方、関心のない方に分けられます。関心のない方は、このホームページをすぐに閉じるでしょう。関心のない方に、無理におすすめすることは本当に心苦しいですし、失礼だと思います。

しかし、神様の癒しや問題の解決に関心のある方は、さらに詳しい内容をご覧になるはずです。神様の癒しや問題の解決についてのみ情報を提供していきたいというのが、このホームページを作成した理由になります。

ですので、神様の癒しや問題の解決に関心のある方は、ぜひ、ご覧になっていただき、お問い合わせをいただきたく思います。

現在は、不特定多数の方々からの問い合わせは制限させていただいておりますが、今まで、お問い合わせいただいた方々への対応が終わりましたら、再び、受付を開始していきたいと思います。どうかご理解をお願い申し上げます。

そして、この4年間に様々な地域でお会いできたみなさまに心から感謝を申し上げます。また、祈りによって、献金によってご支援をくださる方々にも心から感謝を申し上げます。

今後も精一杯努力し、祈り、活動を進めていきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

 

2017年5月15日

クリスチャン フレンド ミニストリー スタッフ一同
※エホバの証人、統一教会、モルモン教とは一切関係がありません。(聖書を重んじる正統的プロテスタントのミニストリーです。)